ブログトップ

屋根裏部屋の休日

お天道様に背中を向けて歩く・・・ 日陰育ちの人形者で御座います。


by 迷探偵
プロフィールを見る
画像一覧

ティータイム(人形者について考える・・・)

こんばんわぁ~

悩んでる?迷ってる?・・・なんだか楽しくなさそうですね・・・

ちょっと前にですね「お人形の写真撮ってどうするの?」って言われた事が有るんです。
返答に困りました・・・ 楽しいからじゃダメなんだろうか?・・・
「どうせ撮るなら風景も入れて撮ったら?」とも言われました・・・簡単に言うなぁ~
そう思いましたが、さて・・・撮り始めた切っ掛けは何だったかな?


そう・・・ドールスレの大御所の方々の写真を見て、自分もこんな写真が撮れたら良いなぁ~
撮れる様になるのかなぁ?・・・いや・・・撮ってやる
そんな軽い舐めた気持ちで入り込んだ沼は想像以上に深かったのであった・・・た・・・た・・・た・・・

ドール自体も安くないよ・・・衣装や小物も揃えだしたらきりがないし・・・
それなりの写真撮ろうと思ったら、カメラもレンズも機材も欲しくなるよねぇ~
いったい・・・この趣味はいくら掛かるんだろう・・・?
一瞬、躊躇した事が有りましたが・・・

そんな事よりも・・・
いったい・・・どうしたらあの様な写真が撮れるのか・・・
私には、こっちの方が重要だった訳で、知識も無い、技術も無い、機材も無い
何をどうしたら良いのかも解らない状況でのスタートです。
(本業の時と同じじゃんね・・・)

ドール撮影を始めた頃は、仕事で使ってたコンデジで撮ってました。
当然の事ながら、露出とかシャッタースピードとか・・・何それ?状態でしたので
シャッター押すだけのオート撮影で、画質の違いはカメラの違いだと思ってました。
性能の良いカメラで撮れば、誰にでもあんな写真が撮れると思ってましたよ・・・

何でそう思ったのかと言うと、ネットで検索して出てくる画像って綺麗なんだよね
ドール撮影してる人達が、プロのカメラマンとは思えないし・・・
まぁ・・・趣味の延長で、金持ちが良いカメラ買って撮ってるんだろう・・・
カメラさえ有れば良い写真が撮れるじゃんね・・・



全然違いました・・・




この頃でしょうか、ドールを車に例えて考える様になったのは・・・
そう考える様になってから、全ての辻褄が合う様になりました。

「速い車に乗ってもウデが無ければタイムは出ない。ストレートは速いよ・・・」
「高性能なカメラ買ってもウデが無ければ撮ってるだけ。画像は綺麗だよ・・・」

ほら、バッチリ合ったね・・・

結局は、車もカメラも操る人のウデ次第・・・って事ですね。
ここでようやく、ドール撮影の深さを知った訳ですが・・・
何をどうしたら良いの?・・・これは知識と経験が無いと解らんじゃんね
大御所の方々に「カメラとレンズは何買ったら良いの?」って聞こうと思ったけど
私に「車とタイヤ何買ったら良いの?」って聞かれたら・・・きっと・・・
「何がしたいの?」って答えると思う。

「サーキット走りたい」・・・「どこの?」
「ドールを撮影したい」・・・「どこで?」

正直言って、聞く方も答える方も面倒臭い・・・
それに、自分がどんな画像を撮りたいのかも良く解って無い状態ですしね。
漠然とした、幻想的な画像が撮りたいって思ってるだけで
何が幻想的なのかも良く解らない・・・
(*'▽'*)わぁ♪・・・って画像よりも ゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・って画像

こんな事言ってたら相手にされなくなる・・・

まぁ・・・自分で勉強して、大御所の方々が何言ってるのか解る様にしないとね。
解る様になって来たら、何質問したら良いのかも解る様になるだろう・・・
って事で、ぼちぼちカメラの勉強もしている訳ですが
知れば知るほど沼に嵌まって行く気がしないでもない・・・

冷静になって考えてみると、ドールに興味が有ったはずなのに・・・
いつの間にかカメラに嵌まってる・・・(・・∂) アレ?
ここが車と違うところなんですよね。
車もね大事だし可愛いよ・・・でもドールの感覚とは全然違う
ドレスアップして写真撮ってもカメラやレンズにまで拘る事は無い
まぁ・・・そういう方も居るとは思いますが、あんまり聞いた事が無い
私が知ってる方々の殆どが、お仕事で写真撮ってる人だしね・・・

私的には、仕事の関係も有るかも知れませんが、車は道具なんですよね
走るための道具、移動するための手段、仕事のための見本・・・
趣味なのか仕事なのか・・・自分でも良く解って無いと思う
「羨ましいなぁ~」って言われるけど、私にはこれしかないんだよねぇ~(^^;

では・・・自分にとってドールとは何なのか?
正直言って無くても困らないんだろうけど・・・
趣味と言ってしまえば趣味なんだろうけど・・・
自分の中で、何か特別な精神支配をしている膨大な存在になってる
精神的な癒しでも有り、保護者的な保守感が生まれて来たり
考えてるだけでも楽しくなる様な、恋人みたいな感覚もある・・・


いったい何なんだお前は・・・


って言いたくなる不思議な存在なのです。
まぁ・・・人それぞれ、ドールに対する感情が有ると思いますが
着せ替えて、髪梳かして、ポーズとって、写真撮って・・・
いつまでも、ずっとずっと一緒に居たい・・・
この娘のためだったら何でも出来る気がする・・・


当然ですよね・・・それが「人形者」なんだから・・・












[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by enma_3287 | 2017-02-16 22:00 | 雑談 | Comments(0)